一戸建ての駐車場は並列駐車できる方がいい

わが家は、磐田市内に新築一戸建てを建てました。駐車場の作り方を間違えてしまったように、時々は思います。わが家は家の横に駐車場があるのですが、並列での駐車ではなく、縦列で駐車するつくりになっているのですよね。それもこれも私が庭を作りたかったからです。

わが家の敷地内の配置をもう少し詳しくご説明しますと、まず長方形の土地があります。そして奥側に一戸建て住宅が建っています。住宅の面積はほぼ真四角な感じです。そしてその前の半分が駐車スペースになっていて、残りの半分が庭になっています。

つまりは、家の前の土地を二分割して、半分を駐車スペースに、そして残りのもう半分が庭になっているというわけです。なぜにこのような配置にしたのかと言いますと、玄関から車までの距離を短くしかたったからです。

玄関前を庭にして、そして駐車場までの道を作りますと、その分だけ外構費用もかかるじゃないですか。それに、庭の分だけ車までの距離が長くなるので、雨の日なんかは辛いと思ったのです。私の実家が玄関から駐車場までの距離がある家でしたので、そこが嫌だなとも思っていたのです。

それに、私の車はほとんど使わないものですから、「だったらここは縦列駐車で停める形の駐車場にするのがグッドアイデアじゃない!」なんて思ったわけですよ。しかし、縦列駐車は時と場合によって面倒です。来客時なんかは感じますね。そしてまた、日常でも時々は縦列駐車の不便さを感じますよ。だって、道路側の車をどけてからでないと、玄関側の車が出せないわけですからね。手間がかかるというわけです。

でも、普段の生活(玄関からの車の距離、平日は私よりも先に旦那が車を出すので私の車はスムーズに出る)を考えたら、やっぱりこの配置がベストかなーとは思います。しかし、時々は「もうちょっとやりようがあったかも知れない」とは思いますね。ですから、家づくりの段階でもう少し考えれば良かったかも知れないとも、同時に思うというわけです。

PR|相互リンク|心の童話|フリーソフト|相互リンク募集中|ショッピングカート設置|童話集|女性の人生|サプリメント初値予想